広告募集!
フリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前田 「国民的アイドル」だというAKB48の前田敦子さん(20)に異変が起きている。これまでグループの「絶対的エース」としてAKBでの活動以外にも映画やドラマと活動の幅を広げていたが、すっかり自信を失っているようなのだ。 前田さんは2012年1月から、ドラマ「最高の人生の終り方 エンディングプランナー」(TBS系)に出演。山下智久さん演じる主人公の妹という役どころだ。 「私より凄い方って、いくらでもいるじゃないですか」 そんな中、1月31日に掲載されたスポニチの前田さんインタビュー記事が話題となっている。 インタビュアーから、今の前田さんなら自分が主役のドラマにも出られるのに、なぜ「エンディングプランナー」に出演することにしたのか、と聞かれ「今はこういうのを凄くやりたかったですね」と回答。女優という仕事は「全く未知数」とし「何の自信も持てないので、今は主役は無理だと思います」と語っている。 さらに、インタビュアーが「あれだけ映画やドラマで主役をやってきたのに!?」と驚くと「本当ですね…(笑い)。でも、私より凄い方って、いくらでもいるじゃないですか。そういう中で、皆さんを見て、もっと成長していきたいと思います」と話したという。今をときめく人気アイドルグループのセンターなのに、なんとも謙虚だ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
当ブログについて
※当ブログについて※

当サイトはネット掲示板やニュース記事ブログからのまとめ紹介などを転載させていただいております。

気になるNAVERまとめも紹介しています。
アイテムに当サイトを追加してもらえれば、こちらからも紹介させていただきます。
潤滑なアクセスの交換によりユーザー様に価値のある情報を提供出来る事を目指しましょう。

著作権等のご連絡、お問い合わせは下記アドレスよりご連絡下さい。確認次第迅速に対応させていただきます。


japan_tokyo_usa@yahoo.co.jp
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
AKB48メンバーブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。